2013年10月15日

パントスチンは塗るプロペシア?

パントスチンはプロペシアの代替手段とも言われています。

しかも、服用薬タイプでは無く、塗るタイプになりますので

副作用もほとんど無いと言われています。

副作用といえばアルコール成分による、頭皮のかゆみや炎症、発疹が表れる程度と

大手美容外科クリニックにも書かれています。

ただ、内服では無いのでプロペシアと比べると効果は少し落ちる思います。

これは塗るタイプなので仕方ないところですが。。

ほかに女性用の育毛アイテムといえば、女性用ロゲインが昔からあります。

ロゲインはミノキシジル系の薬で、脱毛を防ぐというより、発毛を促進するタイプです。

女性用ロゲインで効果がなかった人でも、パントスチンは作用機序が違うので効果があるかもしれません。
posted by パントスチン at 21:43| Comment(0) | パントスチン | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。